話題の美容法について

最近は情報社会なので、美容のために良いことの情報というのは本当に様々なものが広まっていますよね。
ここ最近でもニベアパックとかオロナインで鼻パックなどなど、へー、試してみようかな、と思えるものから、「それ大丈夫?」と思うものまで色々です。

そういう情報を見ていて思うのは、特にネット情報というのはあっという間に拡散してしまいますから、本当に良いものなのか、健康に影響はないのか等々をしっかり調査する前に広まってしまうのでやみくもに試すのは危険だな…ということ。
話題の美容法について
例えば美容というか医療の分野ですが、レーシック手術なども最近ではすっかり定着してきましたが、安全性というのが100%確証されているか?と言われるとそうでもないような気がします。
その証拠に、眼科医でレーシックをしている人って少ないですよね。
私の近所にもかなり有名で人気のある眼科がありますが、そこの先生も眼鏡です。

レーシックが本当に安全なら、眼科医がこぞって手術するのでは?と思うのです。
ということで、美容に関しても「本当にそれは安全なのかどうか」ということをできる限り確認してから行うのが大事なんじゃないかなと思っています。

特に私は敏感肌。気軽に話題の美容法を試してみて肌トラブルが起こってしまっては大変ですからね。
慎重になりすぎるくらいが丁度いいのかなーと思っています。
とはいえ、やはり流行の美容法は気になることは気になるので、常にチェックはしていますけどね(笑)。

ムダ毛が生えていてぎょっとしたデートの最中!

ムダ毛が生えていてぎょっとしたデートの最中!
私はデートの最中、自分のムダ毛に気づいてぎょっとしました。
ムダ毛が生えていたのは私の指なのです。
指毛というやつが生えていて、そこの処理をし忘れたことに私は気づいてしまいました。
他のところは忘れずしっかり処理したのになぜか指だけ処理をし忘れていました。
それに気づいて私は慌てたのです。

途中で彼氏に「トイレ行ってくる」と言ってトイレに行きました。
化粧ポーチに毛抜きが入っているかもと思って見てみたいのですが、運悪いことにその日は別のバッグに入れていて持っていませんでした。がっくりしましたね。
いつもは念のために持っているのですが、まさかこの日に限って忘れてくるなんて大失敗でした。
他に毛を抜けそうなものを探したけど、全く見つからず仕方なく彼とのデートをムダ毛を気にしながら再開したのです。

もうその日はずっと違う意味でドッキドキでした。
もしムダ毛が生えていることを見られたらどうしようというドッキドキです。
特に彼がジュエリーショップに行こうとしたときは必死で別のところに誘導しましたね。
だって指輪でも見ようものならまじまじと指を見られる可能性があります。
そうしたら絶対にこの抜いていない指毛が見られてしまうのです。
こんなムダ毛絶対に見せられないと思いました。

なんとか最後までムダ毛がバレずに済みましたが、本当にびくびくしました。
こういう時にムダ毛って困りますね。とにかくバレずに済んで安心しました。

エステよりも早く、効果的な医療脱毛

エステよりも早く、効果的な医療脱毛
脱毛と聞くと主に二つ、選択肢があります。
エステ脱毛と医療脱毛です。
両方ともムダ毛を減らすことを目的としていて、事故処理以外の方法で、毛を薄くしたいもしくは減らしたいと思う人が選ぶポイントです。
両者の大きな違いは何かというと、使用する機械と医療機関かそうでないかの違いです。
エステの脱毛は光脱毛と言って、特に資格がなくても施術が可能で、痛みや効果もマイルドです。
対して医療脱毛は、レーザー照射によりムダ毛に反応させるので、光脱毛よりも強力で脱毛効果が高いことが特長です。
また医療機関での脱毛は看護師などの有資格者が担当するため、肌の状態を十分に見て判断し脱毛を行うので、施術時に安心感を得られるでしょう。
術後の赤みはエステサロンで行う脱毛よりも強く出ますが、施術後は照射部位にお薬を塗ってもらえるので、想像するほどの酷いダメージも残りません。
もし肌トラブルが起きても駐屯している医者に診てもらえることが殆どです。
脱毛により効果を感じられる回数は一般的に5〜6回と言われています。
より強力なレーザー脱毛の場合は、一回の照射で光脱毛の約3回分の効果を得ることが可能との説があります。
私自身、エステ脱毛と医療脱毛双方とも脱毛の経験がありますが、エステ脱毛よりも医療脱毛の方が、断然効果が出るのを早く感じました。
施術時の痛みに関してはやはりレーザー脱毛の方が強力ですが、効果を実感するのが早く、医療機関で行われているということがなによりも脱毛を受ける上での安心感となり、通う決め手となりました。

脱毛サロンを選ぶ上の基準とサポートの早さ

サロンで施術を受けたい時には、もちろんどこかお店を選ぶ事になります。
各お店によって違いはありますが、その1つとしてサポート体制が挙げられます

そもそもサロンは、施術が完了すれば終了ではありません。
終了した後も、万が一の事態も考えられる訳です。
もしも肌トラブル等が発生した時などは、やはり何かの処置を受ける事にはなるでしょう。
それはとても大切なポイントなのです。
脱毛サロンを選ぶ上の基準とサポートの早さ
基本的に殆どのサロンでは、ドクターサポートと呼ばれる制度を採用しています。
万が一の事があった時には、提携している医療機関にて、手当てを受ける事になるのです。
ちなみに手当てを受ける際の料金などは、原則として無料になります。

ただし手当てを受けるにしても、やはり充実度に関する問題はあるでしょう。
そもそも早さに関する問題などもあります。
あまり多くの時間がかかっては、肌トラブルが手遅れになってしまう可能性があるのです。

やはりトラブルが生じた時には、一刻も早く問題を解決したいというのが本音でしょう。
それはお店によって異なる訳です。
お店Aの場合は解決までに4時間前後ですが、お店Bでは6時間前後などの具合です。
サポートに関する早さは、それぞれ違いがあります。

もし柏で脱毛しようと考えている方は、下記の脱毛サロンランキングサイトが情報豊富なので比較するのにオススメです。
柏の脱毛サロンを探すあなたへ!!注目の安い脱毛サロン人気ランキング

脱毛サロンと聞くと、多くの方々は効果の大きさを重視する傾向はあるのです。
ですが、やはり施術後のトラブル等も考えられる訳ですから、上記でも触れた早さも軽視できないポイントになるでしょう。

家庭用脱毛器を買うよりサロンでいい気がしました

友人から家庭用脱毛器を買わないかと聞かれました。
使わなくなったけど捨てるのは勿体無いし、私が脱毛に興味があるから、ということらしいです。

肌にくっつける照射部分は付け替える感じの脱毛器なので、不潔じゃないとのこと。
脱毛は時間で言えば医療脱毛>サロン>家庭用脱毛器で、かかる費用は順番が逆らしいと聞いたんですけど、私が脱毛したい部分って両ワキとVラインなんですよね。

ワキとVラインならサロンやクリニックでもだいぶ安いですし、脱毛器の本体を買うお金で脱毛も完了まで出来る気がします。

家庭用脱毛器なら好きな時に出来るので、予約したりサロンやクリニックに行く手間が省けるとは言われましたが、その分1週間か2週間ごとに自分で肌を冷やして照射してケアしてを繰り返さないといけませんし。
近場にある脱毛サロンは、調べたところ評判が悪いみたいなので、実際受けるなら遠くのサロンまで行かないと行けないのですが。

それでも頻度を考えると、家庭用脱毛器の方が手間がかかる気がしないでもないです。
あとはVラインは人に見せるのが恥ずかしいと言う意見も多いので、それを自分だけで処理できるのはメリットかもしれませんが、プロ相手ならあまり気になりませんし。

こうしてみると家庭用脱毛器にあまりメリット感じませんが、範囲が狭くてサロンの価格競争が激しいワキとVラインだからであって、範囲が広い腕や足なら家庭用脱毛器もありなんですかね?
ただ、腕や足でも自分では脱毛器を使いにくい所もありそうですし、やっぱりサロンが安定な気がしないでもないですが。
家庭用脱毛器を買うよりサロンでいい気がしました